頭皮の乾燥が招く薄毛や抜け毛について〜今すぐ始める対策法〜

頭皮が乾燥すると薄毛や抜け毛、フケやかゆみなど様々な頭皮や髪のトラブルを起こす原因になります。
薄毛や抜け毛の原因となる頭皮の乾燥の原因と対策方法について学んでいきましょう!

頭皮が乾燥している目安

頭皮の乾燥の原因

頭皮が乾燥する原因には次のようなものがあります。

もともとの肌が乾燥肌体質の方

頭皮も肌の一部です。元々の肌が乾燥肌だったり、アトピーだったりと肌トラブルがあると頭皮も同じようなトラブルを起こしやすいです。
このような場合は医師に相談して治療するのが1番です。

間違った洗髪方法

頭皮を清潔にしたいという思いから1日に何度もシャンプーしてしまうのは頭皮の皮脂を必要以上に洗い流してしまうことになり乾燥の原因になります。
また、つめを立てて洗ったり、ゆすぎをしっかりとしないのも乾燥の引き金になることがあります。

ドライヤーのかけすぎ

自然乾燥はキューティクルを開いた状態にするため、肌を無防備な状態にします。
そのような状態でブラッシングをしたりするとキューティクルがはがれ落ち、頭皮の水分を逃がしてしまいます。
また、ドライヤーをかけすぎるのも頭皮には良くありません。
洗髪した髪は乾いたタオルでしっかりと拭き取り、頭皮から20〜30センチ以上離してよく動かしながら乾かすようにしましょう。

セラミドの低下

頭皮の角質層にあるセラミドと呼ばれる成分が加齢や食生活の乱れなどで不足すると、頭皮を保湿する成分が少なくなり頭皮が乾燥する原因になります。

対策

正しい洗髪法を身につける

洗髪は1日1回程度にし、優しく洗い、ゆすぎはしっかり行う。
シャンプーは育毛シャンプーのように頭皮に優しいものを選びましょう。

正しい乾燥法を身につける

自然乾燥は髪に悪影響を与えるので、濡れた髪は乾いたタオルで十分拭き取った後、軽くドライヤーをかけて乾燥させましょう。
ドライヤーは頭皮に近づけすぎないようにし、なるべく小刻みに動かしながらかけましょう。

頭皮に潤いを与える

頭皮の乾燥用に、薬用育毛乳液や頭皮用化粧水などがあります。
こういったものを利用しましょう。
頭皮の血流が良くなると、細胞に栄養が行き渡り、頭皮にも潤いが戻ります。
マッサージも頭皮の血流が良くなるため効果的です。

医師に相談する

元々乾燥肌やアトピー体質、敏感肌体質の人などはその延長で頭皮が乾燥していることもあります。
こういった肌質の人は医師に相談し、治療をする事が大切です。

頭皮が潤うと、頭皮のターンオーバーも正常化し、薄毛や抜け毛、フケやかゆみなどといったトラブルも少なくなります。頭皮が乾燥していると感じたら早めの対策を行い、健康的な頭皮環境に戻しましょう。

このページの先頭へ