育毛シャンプーを使うことのメリットと本当の役割について

薄毛や抜け毛にシャンプーは関係ないと思っている人も多いと思います。
特に髪がフサフサな人は・・・。

しかし、頭皮の毛穴の汚れや皮脂のつまりなどで髪の毛が思うように出てこれないという場合もありますし、頭皮が荒れていることで髪の毛が抜けやすくなることがあります。
つまり、薄毛やはげとシャンプーは切っても切れない関係にあるんです。

シャンプーと言えば殆どの人は髪を洗うことを意識していると思います。
ですが、薄毛や抜け毛などが気になっている人は主に頭皮を清潔にするように心がけてください。
自分の髪質より、肌に合ったシャンプーを選ぶのが失敗しないシャンプー選びのコツです。

爪を立ててゴシゴシと洗うのは頭皮に傷が付く原因になります。また、フケなどは薄毛や抜け毛の原因になってしまうことがあります。手のひらや泡立てネットなどを使い、シャンプーをよく泡立ててから、指の腹で頭皮をシャンプーの泡で包み込むように優しく洗うのがコツです。

また、頭皮を清潔にしようと思うが余り、1日に何度もシャンプーすることは逆効果です!
シャンプーするとどんな髪質の人でもある程度の量は抜け落ちてしまうものです。
これを1日に何回も繰り返すことは、それだけ抜けているということです。
薄毛や抜け毛で悩んでいる方にとってのシャンプー後の抜け毛は精神的ダメージも大きいので1日1回程度にしておきましょう。

専門家の中には「シャンプーは1ヶ月に1度程度で十分」という人さえいるくらいです。
シャンプーは育毛をするためのものではなく、髪の毛が育ちやすい環境を作るために必要な行為です。
あまり神経質になるのは良くないため、頭皮を清潔に保つために優しく泡で洗うという意識で行ないましょう。

このページの先頭へ