最近若はげの方が増えている理由

近年薄毛で悩む人の若年層化が進んでいます。
つい最近までは、薄毛やはげはある程度年齢が経過した男性の悩みとして受け止められてきました。
男性のカツラメーカーも、そういった人たちに向けたカツラを多く提供してきました。
しかし、近年、若い男性や女性たちの間にも薄毛や抜け毛、はげなどの悩みを訴える人が増えてきています。
若いといっても30代や40代というわけではなく、深刻なのは高校生や大学生たち。
学生のうちから薄毛やはげで悩むなどということは、以前なら考えられないことでしたが、近年は急増しています。

なぜ、このような若者に薄毛や抜け毛など、はげてしまう若者が増えてしまったのでしょうか?

若はげの原因

若者の薄毛の1番の原因は生活習慣や食生活の乱れにあると言われています。
食事内容が欧米化してきたり、仕事上や人間関係でのストレスが今まで以上に増えてきたことなどがあげられます。
近年ではパソコンや携帯電話に変わり、タブレット端末やスマートフォンなどを操作する人も増えています。こういった液晶モニターから発せられるブルーライトが刺激となり睡眠不足などに陥り、体調を崩す人も少なくありません。
こういった観点からも若はげは増えてきていると言われています。

薄毛やはげの原因の一端に遺伝もありますが、この遺伝も若はげの要因になっています。
今まではある程度の年齢に達しないと出現しなかった遺伝要素が、近年の社会の変化に伴って若い時期から現れているというものです。

若はげの原因もこのように様々あります。
気になる要因はひとつひとつ潰していく必要があります。
頭皮のトラブルや、食生活、生活習慣の改善などで改善しようという場合には、瞬時には解消しません。
根気よく続けていくことが一番の改善策となりますが、地道に続けていても若はげが進行するような場合は一度病院で相談して見ましょう。

このページの先頭へ