つむじはげ対策とつむじはげに効く育毛シャンプー

同じはげなのだから、シャンプーも同じでいい。
薄毛や抜け毛に関しての知識がないと、闇雲に育毛剤や育毛シャンプーに手を出してかえって症状を悪化させてしまうことも少なくありません。
実は、同じはげでも、はげる場所によって原因や対策法は違ってくるんです。
はげの種類の違いを確認しながら、自分に合った最適のシャンプー選びをしましょう。
M字はげとつむじはげのタイプ別シャンプー選びを紹介していきます。

つむじはげは頭のてっぺんの辺りが薄くなっていくはげ方です。
つむじからじわじわと薄くなっていくため鏡を見ても気が付かないこともあり、人に言われて初めて気が付くという人が多いです。
M字はげが進行してつむじはげになっていく場合もありますが、つむじはげの原因の多くはM字はげとは異なり、ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠不足などによる自律神経の働きが低下して起きる場合や、食生活の乱れやタバコなどによる血行不良が原因で、頭皮の血行が悪くなることで起こることも少なくありません。

そのため、M字はげよりも改善されやすい傾向があります。気付くのが遅れても、しっかりと対策を行うことで進行を防ぎ、改善の見込みはあるので早期対策を行いましょう。

また、シャンプーの洗浄力が強すぎて必要以上に皮脂を落としすぎてしまい、逆に皮脂が過剰分泌して毛穴に詰まってしまい、髪の毛が抜けていくことが多いです。
つむじはげは日本人に多いはげ方で、悩んでいる人も多いですが、ストレスの発散方法を見つけたり、早寝早起きしたり、食生活や生活習慣を改善し、血行を促進させると改善される場合もあります。
また、通常のシャンプーでは洗浄力が強いため、つむじはげに悩む人は育毛シャンプーを使うなど、頭皮のケアにも注意してみましょう。

つむじはげに効く育毛シャンプー

M字はげとは違い、男性ホルモン(テストステロン)と5αリダクターゼの関係は殆ど認められません。
食生活の乱れで髪の毛や頭皮に栄養がいっていなかったり、ストレスや寝不足で血行が滞っているのが原因で起きることが多いです。
シャンプーは、育毛シャンプーや頭皮や髪の毛の血行を促進する効果のあるシャンプー、ミノキシジルという血管拡張作用の成分が配合されたシャンプーなどが効果があります。

シャンプーだけでも、M字はげとつむじはげでは使い分けたほうが効果があります。
はげが気になってきた人は、自分のはげがどのタイプなのか、見極めてから購入するようにしましょう。
またどちらの進行も見られる場合はM字はげ用に合わせ、つむじはげ用には育毛剤などを使用すると効果的です。

このページの先頭へ